2021年11月30日風俗と暴力団の関係性の話し

みなさまこんにちは!

今日はタイトルの通り、業界のダークな部分について書こうかと思います。

結論から言うと、当アインズグループは暴力団との関係性は一切ございません

 

 

ネットで「風俗 暴力団」と調べるとこういった記事が数多にヒットします。

先日、面接へ来られた方からも暴力団の関わりがあるのかとご質問がありましたが、やはり未だそういう印象を持たれている方も少なくなさそうです。。

なので、今回はその簡単な見分け方をご説明($・・)/~~~

 

暴力団に出資を援助してもらったりだとか、暴力団直営であるとか、正直経緯は個人的にはあまりなんとも思わないのですが、

まず重要視したいのは経営形態です。

 

きちんと税金を払っているか

風俗営業の届け出を出している

求人サイトや風俗サイトに掲載されている

 

その店が税金を払っているか払っていないかは正直、一目で確認することはできませんが、求人雇用の待遇欄の法人経営や福利厚生の内容を見て判断するというのもひとつです。

一番わかりやすいのは、シティヘブンネットバニラなどの風俗サイトや求人サイトに掲載するためには必ず、風俗営業の届け出書を提出する必要があります。

これは言わば、国に届け出を出している合法的な風俗店でないと取得できません。

 

逆にネットの掲載にヒットしてこないようなお店や、お問い合わせダイアルが携帯電話のお店(すぐ飛ばせるため)、ピンクチラシ投函(これ自体違法です)で未だに集客を行っているお店は要注意です。

 

最後に

アインズグループでは、年間6億円以上の金額を宣伝費用として充てており、サイトに掲載されていることは言うまでもなく、いつ、どのページを見てもアインズグループを目にしていただくことができるほど宣伝に力を入れております!

もちろん法人経営しており社会的信用もいただいております。もし業界のダークなイメージをお持ちの方は、ぜひこの機会に見方を変えられてみてはいかがでしょうか?

記事一覧へ

ボタンひとつで人生が変わる!

お電話での応募 LINEでの応募 簡単1分で応募
PAGE
TOP